HoneyWorks
ラブ@ライアー (Love@Liar)
[HoneyWorks feat. GUMI「ラブ@ライアー」歌詞]

借りたタオル返せていないね
ステージ、ライト、爆音、スモーク
心奪われたサウンド共有
今も隣なのにね“はじめまして”の嘘

どっちの私も私だよ
バレたら壊れちゃうよね
勝手な姿を許して
アン直ベースのピュアな音 …刺さる

ある日出会った男女二人
一見趣味までお似合いで
「いつかまたどこかで会えたら!」
そして出会った男子二人(?)

疑いもせず弾む一人
罪悪感で悩む一人
歪が大きくなりすぎて
うまく曲にならないや…

小さな頃から男の子に
憧れて現在それをこじらせる
もう一人の自分マインド共有
「違うんです」だけれど君を巻き込んだ

どっちの私も私だよ
メンバー募集の要項に
吸い込まれるまま嘘ついて
アン直ギターをかき鳴らす …落ちる

いつか再び男女二人
出会った時のように隣
さらにはステージの上とか
そんなにうまくはいかないか…

輝く眩しすぎる瞳
とまどい隠しきれぬ瞳
コードの全部が鳴らなくて
うまくフレーズ響かないや…
ある日出会った男女二人
絶対二人はお似合いで!
だからほんとのこと言えたら
二人の曲が書きたいんだ

ベースがリズム刻んでいく
ヘタクソギターで歌いだす
想いを秘めた隣同士
音に乗って全部伝わればいいな