AKB48

"ジワるDAYS"

ホントは今でもそばにいて欲しいよ
だけど君を引き止められない
見つめ合うほどに切なくなるんだ
ふいに思い出がジワるDAYS

まだ冷たい風の中で
桜の蕾を見つけた時
僕たちの別れの春が
そこまで来たと知った

悲しみを乗り越えて(いつしか)
人はやさしさのその意味に気づくんだ

君の瞳から涙が溢(あふ)れたら
世界のどこにいたとしても
僕が全力で駆けつけてあげる
だから心配しなくたっていいんだよ
自分の夢をやっと見つけたんだろう?
勇気を出して踏み出すんだ
君がいないのは寂しいけど
Someday いつの日か会おう
Love you, I say, good bye my dearest!

駅へと続く坂道を
何度二人で歩いただろう
桜の花が散ったって
他人事(ひとごと)でしかなかった
もっと沢山の歌詞は
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z #


Copyright © 2017-2020 Lyrics.lol